トップ

おばんです。たもつ(@tamotsu39)です。

 

今年の4月に30歳になる自分へのプレゼントということでタイに1人旅に行ってきたんですが、初日からiPhoneなくしてもう帰りたい気持ちMAXだった2日目の話です。

 

たまたま話かけた隣の席の人が…

海外旅行保険の記事でも書きましたが、保険金を受給するためには現地の警察で盗難届をもらっとかないといけないんですね。

「タイ語指さし単語帳」と「アイフォーン!」「ロスト!!」でなんとか警察を乗り切った僕は、疲れた身体で電車に揺られてました。

 

空港の警察に行った帰り道だったので、電車の中は今日バンコクにやってきたであろう荷物を持った旅行者ばかり。

そんな中、たまたま僕の隣の席に座っていたアジア人の男性が開いた「地球の歩き方」。

 

日本語ってことは日本人やん!?

しかも見た目的にたぶん俺と同じぐらいの歳やん!?

 

話しかけるか迷う僕。

でもあれだ。空港から電車に乗っててキャリーバッグ持ってるってことは…

 

こいつ今日来たばっかりだきっと!!笑

 

たった1日先に来ただけなのに、先輩かもしれないということに気を大きくした僕は話しかけてみることにします。

 

『今日タイに着かれたんですか?僕は昨日来たんですよ』

 

彼はいきなり話かけられたことにびっくりしてたけど、お互い初めての訪タイってことで湧き上がる謎の親近感。

 

そんな感じで2、3言話してたら彼がいきなり…

 

『福岡の人じゃないですか??』

 

え…??

 

福岡っぽい顔してますか??笑

 

なんでも彼の知り合いに似てるからって話らしいけど、僕は彼の顔を正面から見ても何も思い出さない。

じゃあ他人の空似ですかね〜ってことでしばらく話をしたあと、せっかくなんで名前教えてもらったところで思い出しました。

 

中学のサッカー部の1コ下の○田君じゃねーかwww

 

え!?サッカー部の○田君??

そうですよ!!俺最初から分かってたけど全然気づかれないから他人かと思っちゃいましたよ!!

 

今度は謎なんかじゃない本物の親近感が2人を包み、こんなところで10年振りに会うなんて奇跡だと盛り上がる。

『俺、昨日iPhoneなくして最悪やって思っとたけど、悪いことがれば良いことがあるんやな〜』とか、思い出したら赤面する言葉を吐けるぐらいには盛り上がる。

 

せっかく会って電車で終わりもなんだから飲みに行こうということで、彼がホテルにチェックインしたら飲みに行くことにします。

 

タイの夜はおもしろい!2人ならさらにおもしろい!

バンコク①

1日目に1人で行ったレストランはくそ不味かったのに、作戦会議がてら適当に入ったレストランがマジで美味しくて、昨日は『タイ料理フ○ック』とか言ってごめんなさい。

(2日目以降はどこもほぼ美味しかったです)

 

まぁあれだよね。

お互い男が1人でタイに来る理由とかあれだよね。

 

バンコク④

↑ゴーゴーバー

 

でも僕はゴーゴーバーとかに行けたら満足だったんだけど、○田君が『マッサージパーラーに突撃するって先輩に約束してるんです!』とか言うじゃない。

 

なかったんですよ?

マッサージパーラーに行くつもりなんてなかったんですけど、○田君がそんなこと言うもんだから一緒に行きました。

 

ありがとうございます。最高でした。

 

(気になる方はマッサージパーラーでググッてくださいwww)

 

バンコク⑤

まぁそんなことばっかりしてたわけじゃなく、屋台で謎の肉(たぶんカエル)を買って路上でビール飲みながら道行く人を眺めたり、タイ人の女の子2人組を誘って飲みに行ったのはいいけど、相手がタイ語しか話せなくて意思疎通ゼロで飲んだりしながら楽しみました。

 

でもあれですね。

1人には1人の楽しさがありますけど、こうやってあれこれ話しながら海外で遊べるってホントにおもしろいですね。

次にタイに行くときは野郎旅行で楽しみたいなーっと思ってます。

 

 

PS:○田君

最終日に1人でマッサージパーラーに行った話がしたいので福岡でも飲みましょう。

 

Pocket