トップ

今年の4月からボイトレに通ってます。

って友達に言うと、大体『なんでボイトレ??』って聞かれるんですけど、それって

『30にもなってボイトレして何の意味があるの?』という意味なんだと思います。

 

別にいまからプロになりたいとも思ってもないし、たしかに仕事に繋がるわけでもないと思うんだけど、意味がないとやったらダメなのか?

やる意味とか理由を探しすぎなんじゃないかって感じたりします。

 

違う。

今日はそんなことを書きたいんじゃなかった。

 

違う、そうじゃない

 

けっきょくは続けることが大事

ボイトレに通いだして1ヶ月。

いま練習してる曲を歌えるようになりたくて、家でも声帯のトレーニングを毎日やってたんだけど、それでも歌えるようにならない。

 

歌えるようにならないならトレーニングしたって…

でも月2回のレッスンに1万も払ってるんだから自主トレしなきゃもったいない…

 

なんて考えながらもやる気にならず、変な罪悪感を感じながらレッスンに行ったので先生に全部話しました。

 

前回のレッスンからほとんど自主トレしてません!

なんかしなきゃしなきゃって思ったら嫌になってきました!

 

そしたら先生は、

自分のペースでゆっくりやったらいいですよ〜。

ほら筋トレとかと同じで少しずつでも続けることが大事です。

 

先生には言わなかったけど、筋トレと同じで…のところで僕が思ってたのは『アフィリと同じだなー』ってこと。

 

もちろんアフィリエイトは仕事としてやってるから、やりたくないからやらないってわけにはいかないけれど、けっきょくは続けることが全てだよなーってこの1年を振り返って感じてて。

 

何事も続けることが大事!

って分かったつもりになってたんだけど、けっきょく全く違うことにチャレンジしたらその気持ちを忘れてたわけです。

 

これは性格的なものがあるかもしれませんが、

毎日ボイトレする!

1日50回声帯のトレーニングする!

 

っと決めてたら嫌になりましたから、これからはもう少しゆるく、

時間がある日は自主トレする!

 

ぐらいの感じでいこうと思います。

 

なんかもしかしたらアフィリも一緒で、

毎日3記事書く!

3ヶ月で結果だす!

 

とか決めちゃうから早々に燃え尽きるのかもしれませんね。

 

いや、作業しなかったら伸びるわけなんてないんだけども。

でも燃え尽きるより1年・2年と淡々と続けていけたほうが可能性はあるよね。

 

特にできない時期。

成果がみえない時期にどういう気持ちでいられるかって大事ですね。

 

それが大事

 

Pocket